ABOUT



 車の姿って、どんなもの?


突然ですが、今、あなたは「車」と聞くと、どんな姿を思い浮かべますか?

 

…なんて唐突に聞かれても、大抵の人は

「車は車、としか考えたことないよ…」「“どんな姿”って、バスやトラックみたいな違いを聞いてるの?」「車の形なら、車種でも違うじゃん!」

と困ってしまいますよね。

 

ここで聞きたかった車の姿とは、

ハンドルがあって、エンジンがあって、カーナビがあって、フロントガラスにワイパーがあって……などなど、

今現在ある大多数の車が持っている機能や、その機能を果たすための形のことだったのですが、

そうだと聞けば先程まで「どういうこと?」と思っていた皆さんも

「車って、こういう機能があるものだよね!」

とパッと頭に浮かんでくるのではないでしょうか。

 

ただし、それはあくまで「今」ある車の姿。

技術が発達すればするほど、車に搭載される機能も変わっていきます。

例えば、数年前から話題となっている自動運転技術。

将来、完全に人間が運転しなくても良い車ができたとしたら

今まで握っていたハンドルは無くなるかもしれません。

かつて車のエンジンをかける際、実際に鍵をさしていたのも

今ではボタン一つでかかるようになりました。

車は常に技術革新の中にあり、今も未来に向かってその姿を変えようとしています。

 


車の姿を「ソウゾウ」すること


そんな「車」に対して、多くの人は

「へー、便利になったね」と捉えて終わってしまうのが現実です。

実際に車を使うのは、その大多数だというのにです。

消費者側がもっと積極的に

「こんな車になったらいいのに!」「こんな機能が車にもあったらなあ」

と声をあげれば、

初めは私たちの想像だった車も、将来本当に創造されて形になる可能性を秘めていると私は思うのです。

 

そうは言っても、急に誰もが「よし、将来の車をソウゾウしてみよう!」なんてことはできません。

そこで活用して頂きたいのが、この「未来の車・ソウゾウ隊」です!

 


未来の車・ソウゾウ隊


このブログでは、今まさに車に取り入れようと研究が進められている技術から、

車にこんな機能があったらいいなという隊員(筆者)の想像、

この技術は車にも使えそうだ!という妄想(!?)まで、

車と技術についてあらゆる角度からの記事を投稿していきます。

これを読んだ皆さんにとって、

未来の車の姿を「ソウゾウ」するきっかけとなるような情報を

どんどん発信していきたいと思っています!

私自身も、かなり技術革新や車に詳しいというわけではありません。

私と一緒に、たくさんの「ソウゾウ」を膨らませていきましょう!

 

未来の車・ソウゾウ隊 隊員Saya